It's hard to forget someone who gave you so much to remember

2005年06月01日

つД`)・゚・アァーン 。。。そして翌日の Honey Bun

みなさま、ご迷惑をお掛けして居ります。。。





Honey Bun - Lasty 1 ごめんよぉ(;´Д`;)









喪中にて









明日まで、お時間を下さい。。。







☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?- Later
Later





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*





HoneyBun通信: June/ 2 / '05 11:53am

みなさま、沢山の心からの温かいお言葉を、本当に、本当に有難うございました(;´Д`;)。みなさまのお言葉の通りに、ワタクシの弟が、ワタクシの代わりに両親を支えてくれた間、幸せで在ってくれたのなら、少しは、気持ちが楽です。彼は、昨日夜、最後は、あの巨体のうちの、ただ鼻先だけが、かすかに細い息の為に力なく動くだけになり、目で人の動きを追うだけの状態になりつつ、最後まで母が仕事から戻るのを待ち、母に会えたそこで一安心したことで更に呼吸を細め、そして、彼とゆかりの深かった人々が彼にお別れを言いに、彼の家に集まるのを待ちながら、私の子供に撫でられながら静かに旅立って行きました。 命の火がゆっくりと、しかし、確実に消えていくその経過を、壊死している彼の後ろ足を一日中擦りながら、時を追いながら目の当たりにしつつ、イロイロな事を考えました。 はい、とてもイロイロな事を。。。



今から、彼の出棺に立ち会います。戻り次第、みなさまの所へ行かせて頂きますね☆ 私の人生の中の、時間の大きな流れの区切りの為に、お時間を下さって、そしてそこに共に立ち会ってくださったみなさまに、心から有難う。。。デス





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*





✿ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング✿





上のHoney Bunの似顔絵画像からOriginalに飛べるようにしました✿





posted by honeybun at 23:52| Comment(0) | Greetings / ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このBlog内の文章や画像を無断転載または無断引用することを禁じます