Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics     Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics
It's hard to forget someone who gave you so much to remember

2005年01月31日

Buzzing? Got drunk? ... Tipsy... #1

「マミ姉のPC全快祝っ!」と「みなさま有難うっ!」で、一丁いくかぁー☆



さて、今夜はお酒のお話。Buzzing? Got Drunk? Tipsy...は、お酒に酔った様々な状態を表している。さて。。。





私は、結構。。。

お酒を気分で飲む。






もともと、酒に強く大学時代も顔に出ないのを良い事に、授業の空き時間に学校の近くでランチを取るときにMexican Beer(Dos Xなどのメキシコ産ビール)を呷り上機嫌で残りの一日を過ごしたり、就職活動中にOGに会いに行く前に気を楽にする為に、友達がバイトしている店によって一杯引っ掛けてから行ったりした(笑)。よく男友達と真昼間っから、天気のいい日に街のど真ん中だけど空の見えるCafeで、青島ビール(チンタオ/中国産)を飲める店に言って、ご機嫌な時間を過ごしたりもした。。。懐かしいなぁ。。。彼らも皆、丸O某商事会社や、O急某鉄道系会社、O通某広告代理店、O友某金融関係などという大企業であの日々を糧に頑張っている。



沖縄では、多いときは週に数回BBQバーベキュー)をした。庭にテーブルと椅子とBBQグリルは必需品である。こう聞くと贅沢に聞こえるが、沖縄は肉がアメリカから入って来て安いので全く贅沢な事ではない。偶には、近くのビーチでする。曲はもちろんガンガンだ。女衆は下ごしらえをし、男衆がビールを片手にひたすら肉を焼き、心通う人々と一晩中話し明かす。子供達は、安心な環境でその周りをひたすら駆けずり回って遊んでいる。そういう時は、大体アメリカ産のビールを箱で買ってきて飲み続ける。他の種類だと作ったりするのが面倒だからだ。沖縄の人の場合は泡盛だが。




姉さん達とお遊びをしに行く日の酒も忘れてはならない。以前記事で書いたことがあるが、仕事からもうダッシュで車を飛ばして家に戻り、HERBAL ESSENCESハーバルエッセンスのCMのように服を脱ぎ、お風呂で昼間の自分を流し去り、自分の気分のスイッチを切り替える。お風呂から上がった時から、夜が始まる。キッチンに裸のまま行き、それようのグラスにCaptain Morgan's のスパイスラムCokeを注ぎ、ライムを搾る。部屋には他に何にも雑音が入らないようにEX(元彼。元旦那。元〜)たちやClub DJの友達が作ってくれたCDをボリュームを上げて流しておく。夜が始まる。夜が始まる。夜が始まる。。。沖縄の美しい空が、雲と太陽の絶妙な影が作り出す深い紫オレンジサーモンピンクが混ざった色になる、夜の始まりを告げる空が一番好き。。。夜を泳ぐときのためにだけ用意してあるThong(トング。ソング。Tバック)とBraだけをつけてRum & Cokeを片手に窓辺に立ち「夜の始まり色」の空を見つめ、暫く、ほんの数分、穏やかで豊かな時間を過ごす。



さて、今夜の戦闘服は?クローゼットのドアを全開で、タバコをふかす。タバコを持つ手を眺めながら昨日姉さんの一人に丁寧にFill(フィル)してもらったアクリルのNailの状態をチェックする。アメリカ男はこのアクリルの長い爪がお気に入りである。リズムに身を任せ、流れてくる曲を歌いながら、化粧をする。顔は基本的にアイラインと眉、唇の輪郭、そしてホクロに至るまでTatooParmanent Eye linerアートメイク)で、アメ女仕様に仕立ててあるので、化粧に時間はかけない。お気に入りの曲が流れたら、我慢できなくなってタバコ片手に立ち上がって踊りだす。そこで一気にテンションを上げる。これで、ほとんど準備が出来たも同じ事。。。



顔が終わると、デコルテから胸にかけて濃い目のベージュのパールのパウダーを太いブラシでふる。Cleavage(谷間)を深く見せるアメリカ人女性のテクニックだ。やっと決まった今夜のOut fit(主に女性の服)を一つ一つ付けていく。鏡の前で、全身をチェックしながら。。。なんだか、武装しているみたいな気分になる。鏡の前でLow Cut Shirt(胸元の大きく開いたトップス)から覗くCleavageを整え、Magic Spell(魔法の呪文)をかけるように撫でる。そしてBody Shot(相手が自分の体の気に入った場所に塩を置きテキーラショットを煽ってから、その箇所から塩を舐めるゲーム)する所を、鏡の前で想像する。。。それから自分の香りのPerfume(香水)を、男にKissさせる首、男の首にまわす手首、そして男の目の前を通り過ぎるときに男の記憶に擦り付ける香りを放つ足首に振ったら、姉さん達に電話をかける「I'm ready sis. I'll be heading to your place, ok(準備完了よ姉さん、そっちに向かうわ)」。



Bedに腰掛け、足を組み3 1/2インチのヒールのサンダルに足を通して、背筋を伸ばして立ち上がる。若い頃に遊びでやってたモデルがモノを言う。どんな高さのヒールを履いていても、しんどくても、足が痛くても膝を伸ばして大きくStride(ストライド)できる。時に人は、「Honey Bun、アンタは放っておいても目立つから、ちょっと男にとってはIntimidate(威圧)なのかもよ。。。」と言う。ふふふ、良いのよ、そこで怖気づく男は要らないからね。。。。テーブルに行き、数杯目のRum & Cokeを一気に飲み干し、玄関まで規則正しくヒールを鳴らしながら、大きなStrideストライドで歩いて行くとき、私は完全に夜を泳ぐ魚になっている。。。




みなさんは、お酒、どんな風に飲むのが好きですか?



Buzzing? Got drunk? ... Tipsy...#2に続く。。。





Muah! xxx - Honey Bun - 2012
Muah!





✿ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング✿





上のHoney Bunの似顔絵画像からOriginalに飛べるようにしました✿





posted by honeybun at 17:31| Comment(100) | Thoughts of me /アメ女考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めて、区切りをつける/ Start Over

Negativeな事象に振り回されたくないので、ここで区切りを付け、これを境に気持ちを切り替えて、自分自身のエネルギーを取り戻したいと思います。





私はこのブログを、大きく分けて2つの方向を持ってやっています。



一つは、このブログの一番初めの記事でも、タイトルの下の文章でも書いてある通り、沖縄で差別用語として使われている「アメ女」と言う言葉でを、敢えてこのブログに於いて自分に対して使うことで「アメリカ人男性にしか反応できない女性」が、育った環境や様々な要因で(私のアメ専っぷりは軽い遺伝ですゎ、ははは)、純粋に、ファッションとしてなどではなく彼らの背景から来る魅力に惹かれ、まじめに存在し、そしてそういう存在―つまり「アメリカ人男性と付き合う日本女性」という意味での「アメ女」とは、確かに街で多く見かけるところの俗悪なそれ、だけではない事をここで伝え、それでもそういう存在をも一派ひとからげに「アメ女」と称するのであれば、私はその自分の人間としての形に誇りをもち、差別用語として使われる「アメ女」という言葉を敢えて使って、そういう単純な社会への挑戦をするというブログ。



しかしこれについては、実際に沖縄の方々と(アメ女の方もそうではない普通の沖縄の方も)このブログを含めてあちらこちらの様々なブログでお話することがありますが、「アメ女」という名前を出しているにも関わらず、なんの差別意識も無くいつも温かいお言葉を頂き、いつかこの私の思いが実を結ぶかもしれないと思える事に感謝する日々です。





二つ目は、自分の人生を振りかえり、見つめなおし、思い出をここに書き留め、そうして見つめていく中で、様々なを提案していって、興味を持ったり、共感してくれる人々の中に、どこかにそれをHint(ヒント)としてくれる人が居ればいいな、という思いを込めて書いているブログ。





このブログはそういった趣旨ですし、このブログを通じてめぐり合う共感できる人々のつながりに深く感謝しているので、自分自身は心を尽くして毎日このブログをやっていきたいと思っています。ですから、ブログをやっていく上で、傷つけられたり、傷つけたりということに身を置きたくないですし、そういう世界は既に遠い過去においてきたつもりです。







昨日育児のカテゴリーの「豆と蝶々の楽園までの道」さんで紹介されていた

angelaさんの インターネットの世界 と言う記事の中の文章で、





『インターネットの世界は

カウンセリングの世界に

とても似ている事に気がついた



カウンセリングの世界ではまさに

「ナンバーワンよりオンリーワン」



誰かと争ったりして

勝ち負けを決めるのではなく



あなたがあなたらしく生きること

お互いがお互いの存在を尊重し助け合い高めあうこと』






と在り、私はこの言葉に感銘を受け、深く共感しています。

そういう価値観の下にブログをしているため、Negativeな次元に身を投じるよりも、心繋がる方々との時間に心を砕く事の方が私にとっての幸せであり、このブログの意義なので、これからも、私が、その事に集中していけますように心から祈り、同時に、私の思いや願いと趣旨をご理解いただき、これからも、みなさまに ここで楽しい時間を過ごして頂けますように、祈っております。



これからも宜しくお願い致します。



Honey Bun the 「アメ女」☆




関連記事、「ブログをもう一度考えませんか?」

へは、ここから飛ぶよっ!







Honey Bun xxx icon
Honey Bun xxx





✿ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング✿





上のHoney Bunの似顔絵画像からOriginalに飛べるようにしました✿





ラベル:ブログ
posted by honeybun at 04:46| Comment(14) | Greetings / ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

Masturbation(オナる)/アメリカ男の場合

Masturbation(オナる)/女編」の続き、「Masturbation(オナる)/アメリカ男の場合」です♪



コヨーテさんのところで、「もしもあなたが男だったら?」 って言う話題が出ていたので、思い出して、この辺りでUPしますよぉ。。。おまたせっ♪








なぜだか知らないが、Masturbationの話はお付き合いする彼との会話に、ほとんど必ず出てくる。だって、これはちょっと女の知りたいところ。。。





「自分にいつでもで『致せる』Girlfriend(彼女)か奥さんが居てもMasturbateする?」





「それとも、いつでもSEXできるならしないの?」





でも大概その質問の返事は「SexMasturbationは別物。」





何が別物なんだろう?

「感触?」

「気持ち?」

「手軽さ?」

「"現物"と違うものとできるから?」。。。

で、私は、すぐに何でも聞く(笑)。





そうしたら、一人のEX(元彼。元旦那。元〜)が言った「そりゃそうさ、自分はどこが良くてどうしたら気持ち良いのか一番知っているんだもん。」と。。。ナルホド



でも、ごめんなさいね。。。私には、これ分んないんだぁ。。。



「男」やった事ないからさぁ。。。(←半 逆切れ状態(笑)。)



別にMasturbationしないよとか、そういう嘘はつかないよ。。。でもね、



彼女とかWifee(ワイフィー。ワイフの可愛い呼び方)が居るのに、失礼じゃない?って思うのは、私だけ?



でもね、私の親友、結婚した頃、旦那が地下でコンピューターで株をやっていたんだけど、どうもやっているのは株だけじゃないって言い出して、ヒストリーを見たら、わんさかエロサイトが出てきて、彼女は自分が十分じゃないと思われているんだと感じて、凄く嫌だったって。。。彼女も暫くこれと戦っていました。。。←なつかしい



これって、国際結婚の場合余計ややこしいかもねぇ。私もEXと暮らしているときに、同じようにアジア系のエロサイトを見られても、身近なだけに「はぁー!?こういうのが良い訳ぇ? てめぇー失礼な奴だなぁっ!こんな安モンでよかったら今すぐ行っちまえぇぇぇっ!Ass Hole!」てなるし、これが白人だったりすると「じゃぁ、なんでお前、私と居るわけ?」とかなるし(爆笑っ!)、これがラテンの女だったりしたら最悪「お前、死なす!もうええわぁ。。。(←諦め。惨敗)」って、ようは、何でも嫌なの!



なんだーかんだー、「SexMasturbateは違うし、別にこの女と会うわけじゃないし」とか、言い訳してたけど、



What the hell are you talking about? If you wanted to Masturbate even though you have me now, then fine, go ahead and do it, but just keep doing it by yourself for good. Go ahead and get married to your right hand 'cuz I do refuse to have a fucking dumb-ass who can't focus on only MEE!(こきたいんなら、一生自分でコケっ! てめぇーの右手と結婚しあがれ! 私しか見ない男以外は、お断りだぜぇっ!ヴぉけぇ!)」



ってな事になりますのん♪



女はイメージですることが多いから、私の場合はその現在進行形の彼、またはSingle(独身。彼女なし。彼氏なし。)の時なら、EX(元彼。元旦那。)をイメージするわけで、浮気ではないわけです(←勝手な言い草?)

でも、男は映像でするときが多いから、他人が絡んでくるから、そう言う事になるわけ。。。_| ̄|〇ガーン





ここで、みなさまにお聞きしたいんですよぉ。。。

一緒に暮らしているBoyfriend(彼氏)または、Husbee(ハズビー。ハズバンドの可愛い呼び方)が、自分という存在があるのに、 Masturbationオナニー)をする。。。





容認派?それとも、嫌悪派?





もし自分とまるで違うタイプの女が、彼の残したヒストリーに出てきたら、どう思いますぅ?



じゃぁ、もし自分のような人が出てきたら、どう思いますぅ?






どっちが気持ちいいの?って聞いたら、「俺の手は誰よりも俺の気持ちいい所とやり方を知っているから。。。」っていわれた時にゃぁ



ちょっとキレる(笑)。でしょぉ?



でも、ほとんどのEXMasturbateには言い訳して、「認めろ」的な発言をするけど、こんな「Masturbation(マスターベーション)嫌悪派」の私はどうしたら いいのだろうか?



オナる暇を与えないほど襲いまくればいいのだろうか?(笑)



つか、基本的には「証拠を残すな」という結論なんですよ。私も、相手に気を遣って、自分は「もっとぉーん」なのに、そこで終わりにした日の翌日は、Little Buddyに手伝ってもらって、自分で火を消すわけですからぁ、「やるならやれ、でも証拠を残すな」ですねぇー。。。



ちなみに、アメリカ男の平均は、「シャワーでこく」のだと言う。やはり、相手の知らないうちに、エロ画像を見てとかじゃなくて、せめて頭の中の妄想で(誰を思い描いてたとしても)、具体的な証拠を残さずに、と言うのが思いやりなんじゃないかなぁ?ってとこかな?







世の、女性と一緒に暮らしている男性方、いかがでしょうか?







うふふふ。。。

でもねぇ、実は男がシコる姿は男らしくてIt turns me on(そそる)んですよね恋の矢



以前、Make Loveの最中にテンションがもの凄く上がったあるEX Boyfriend(元彼)が、私が口を離した時に、いきなり目の前でしごき始めて、筋肉質の太い腕、ごつい手が力強くしごくのを見ていたら、おもいっきり、そそられちゃいました(*´Д`*)ハァハァ 今でも目に浮かぶわ。。。月の明かりにうっすらと浮かび上がる、あの筋肉質のふっとい腕の筋肉が盛り上がって。。。それはなんかそれまでイメージしてた猫背でシコシコって言う感じのそれとは、全く違ってた。。。色っぽくて、ガツガツと男らしくて、顔も獣みたいに険しくて、とにかく堪らない光景だった。。。







はぁ。。。(*´Д`*)ハァハァ








もちろん、あくまでも、その人による訳ですね。


。。。猫背はだめよっ(草稿中の「遅すぎた男」より)、ふふふ♪







If you would have a comment for the issue that's about Man's Masturbation,



just give me a hola! ←男の人からだったら、マジ怖っ!(笑)お手柔らかに







Holy Shit 2012
Holy Shit!





✿ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング✿





上のHoney Bunの似顔絵画像からOriginalに飛べるようにしました✿





posted by honeybun at 23:11| Comment(9) | Observation /アメリカ男考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このBlog内の文章や画像を無断転載または無断引用することを禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。